FC2

絵本「カラスのからし君」2/7

カラスのカラシ君_2



「なんで人間は僕を追い払うんだろう?」

からしくんは、そんな事を考えながら空を飛んでいました。

「そうだ!全身真っ黒だからいけないんだ!」

からしくんはペンキ塗りをしている家を見つけ、

置いてあるペンキ缶へ顔を入れてみました。

『こらぁ!このカラスいたずらするんじゃない!』

「わぁ」

作業していた人間に見つかってしまい、

からしくんは慌ててその場を飛び立ちました。


「あぁ~くちばししか染まらなかったや」