FC2

絵本「猫への想い」2/9

猫への想い2
翌日ミーちゃんは、ジュールの話を信じて、お花畑にやって来ました。

「ジュールさん。妖精が生まれる花はどれですか?」

「ミーちゃん。この花ですよ」

「わぁー。今日咲くかにゃ?」

「まだ咲きませんよ。」

「じゃ。また明日も来るにゃ」

ミーちゃんが毎日来るようになって、ジュールは喜びました。

しかし、いつになっても咲きません。

それでもミーちゃんは、ジュールの話しを信じてお花畑にやって来ました。